• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
栗乃宝石箱
RSS
 

つづきです!ー特別版!その5

脳へのダメージ。
怖いのは構成成分の6割は脂肪という脳に対する
影響です。何故かというと、そこにトランス脂肪酸
が入り込むからです。

じつは、大事な脳には、脳へ通過する栄養素をチ
ェックするするような“関所”があります。
これを英語でBBB(Blood Brain Barrier)、
「血液脳関門」といいます。:

この血液脳関門を通過することが出来るのは、脂
溶性で細胞膜を通過できる物質に限られます。
ですから、トランス脂肪酸は通過してしまいます。

他に、カフェイン、ニコチンやアルコールも脂溶性
ですので、血液脳関門を通過します。

それで、胎児への影響が多大ですので、妊娠中の
場合はタバコ、酒はNGということなのです。

このようにトランス脂肪酸はボケ、認知症、アルツ
ハイマーの因子の一つと考えられます。

人によってはフライドポテトが無性に食べたくなる
こともあるマタニティ時期には、注意しないと胎児
の脳への影響が怖いです!

・・・ガンよりも怖い認知症になりたくなかったら・・・、
食品の裏面、原材料表示を観てください!
そこで、マーガリン、ショートニング、とくに「植物
油脂」「植物油」「食用油」等々の文字を探してくだ
さい!!
わずか、3〜5秒くらいですむはずです。

日本初!ノー白砂糖&ノートランス脂肪酸宣言の店 【夢のまた夢】店主ブログ


(つづく⇒ボクは本気でさらにまた重要なことを語ります。)

ページトップへ