• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
栗乃宝石箱
RSS
 

ならば、どんな油がいいの?―その2

ボクのバターへのこだわりは、その昔、仏文学者の
朝吹登水子さんのフランス土産にいただいたサブレ
から始まります。
ボクはそのバター味が忘れられなくなり、それ以来、
本場の味を追いかけてまいりました。

そもそもヨーロッパではバターと言えば、発酵バター
が一般的。 発酵バターはクリームを乳酸発酵させて
から作るバターで、ヨーグルトのような軽い酸味が
あり、独特の軽さ、油気を感じさせないというか、
まろやかでありながらコクがあります。
日本のバターとは別物という印象で、ボクのイメージ
としては日本のバターは黄色、フランス産は白色です。

以来、最もフランスのバターに近いバターを探しま
わり、結局行き着いたところが、「カルピス発酵バ
ター」でした。しかし当時は供給制限があり、残念
ながらその憧れの“食財”を使うことができません
でした。

しかし、「夢は叶うためにある」。5年ほど前に食
品開発展のイベントでご縁をいただき、幸運なこと
にカルピス発酵バターを使えることになりました。
以来、【夢のまた夢】の七種類の夢ケーキ等に全て、
北海道四葉バターとともに加えさせていただいてお
ります。

日本は市場にバターの供給が途切れることが時々発
生しますが、弊店はスジャータめいらくグループ様
との長年のお取引のお陰で、仕入れの危機はありま
せん。さかのぼれば、それは、めいらく日比会長様の
人徳の賜物です。誠にありがたいことです!

長年追い続けてきた夢がここに叶ったのです。

日本初!ノー白砂糖&ノートランス脂肪酸宣言の店 【夢のまた夢】店主ブログ

(つづく⇒さらにボクが勧める油を語ります。)

ページトップへ