• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
栗乃宝石箱
RSS
 

ならば、どんな油がいいの?―その8

オメガ3を含む食財のお話しをもう一つ。それは
クリルオイルというオキアミ由来の油です。

原料は小さなプランクトンのオキアミです。
小さいといっても大きく育つと6センチほどに。
寿命は最高で6年とされていますから、なかなか
生命力があるお魚ちゃんです(笑)

違った(-_-;)正しくは甲殻類のエビの遠縁に
あたるから、エビちゃんでした!

南極に生息するクリル(オキアミ)は、海洋の汚
染からははるかに離れていて、しかも食物連鎖※
(小さなアミは小魚が食べて、次は中魚、大魚が
という具合に自然界で食べられることが連鎖して
いく様)の最下部に属するアミは汚染度がほとん
どないという理由でもクリルオイルは注目を浴び
ています。

※食物連鎖ね〜え。
ちなみにボクの外食は寿司屋、しかも立ち食い寿
司屋が多いのですが、鮪やハマチ等の大きな魚は
パスで、もっぱら鰯、鯵、イカ等々の安魚(笑)

汚染度がほとんどないからという理由ばかりでは
なく、このオイルには強い抗酸化力を持つ「アス
タキサンチン」という優れた成分が含まれている
からです。(アスタキサンチンについては大事な
栄養素なので、次回にご報告しますね。)

オメガ3のEPA・DHAは酸化しやすいという難点が
ありますが、これにアスタキサンチンが一緒に含
まれることで、酸化が抑えられるというメリット
があるそうです。

カプセルに入れられてすでに製品化されています。
ボクもnetで購入、一時摂取していましたが長続
きしませんでした(@_@;)

ボクはやっぱり、亜麻仁油かな〜(*^_^*)

日本初!ノー白砂糖&ノートランス脂肪酸宣言の店 【夢のまた夢】店主ブログ

(つづく⇒次はアスタキサンチンの話を・・・ぜひ!)