• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
栗乃宝石箱
RSS
 

あなたの知らない《希少糖》の話(3)

初めてご覧になる方は、ご興味のあるタイトルのシリーズの(1)から

お始めになれば、ご理解がより進むものと思われます_(._.)_

予防医学の時代に、「予防食育」の立場から夢

のまた夢店主・池田吉郷(ヨシサト)が発信!

前回は神がかっているお話でした(_)

その後、希少糖の量産化を可能にする他の酵素

や製造方法が奇跡的に次から次へと見つかり、

現在では天然のでんぷんから作るという方法で

製造されています。

甘味は砂糖の70%程度。しかもノンカロリー。

清涼感があり、キレのいい甘さがあるという特

徴があります。

今ではノーベル賞も・・・という声もささやか

れている程の成分が発見されています。もは

や甘味料という概念ではなく、医薬品として

の機能性をもった希少糖としての位置付けなん

です。

希少糖には大きな有効成分としてプシコースと

アロースという二種類の成分があります。

プシコースは、食後の血糖値上昇を抑制する作

用(糖尿病予防)や脂肪の蓄積を抑制するダイ

エット効果、動脈硬化予防作用(アンチエイジ

ング)、血圧上昇抑制作用など数々の作用が報

告されています。

アロースには、さび(活性酸素)を取り除いたり、

抑制する抗酸化機能が認められています。

希少糖はノンカロリーですから、そういう意

味では、老化は糖(カロリー)に原因があります

から、“抗老化”に有効なんです。

他にも、血圧上昇や食後の血糖上昇抑制作用、

がん細胞の増殖を抑制したり、様々な病気の進

行を遅らせる効果が確認されています。

今後アロースの医療方面の研究が進めば、画期

的な薬が発見される可能性があります。

日本初!ノー白砂糖&ノートランス脂肪酸宣言の店 【夢のまた夢】店主ブログ

つづくーさらに希少糖について面白い話を!

ページトップへ