• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
栗乃宝石箱
RSS
 

あなたの知らない?健幸についていい話(2)

初めてご覧になる方は、ご興味のあるタイトルのシリーズの(1)から
お始めになれば、ご理解がより進むものと思われます_
(._.)_

予防医学の時代に、「予防食育」の立場から夢
のまた夢店主・池田吉郷(ヨシサト)が発信!

「医者の嘘も原因のひとつではないかと考え、
命を懸けて出版することにしました」と仰る
石井光ドクターの『医者の嘘』の本を前回、
ご紹介しました。年々膨張する国民医療費の
ことを憂慮していられるのです。

この国はおかしいです!人口は減っているの
に、なぜ国民医療費は兆の単位で膨張するの
でしょうか?

そういうような問題意識をもって、ボクは食育
講師の立場(渋谷区区民学級の公認食育講師)
からたゆまぬ研究心と独自の体験を通して、
真実の “健と美と“の生活のためになる情報
を毎日、毎日発信しています。丁度、今日で
70回目になります(*^_^*)

独自の体験?それは満20歳の時に、湘南の関
東断食道場で、一か月の修行期間中、14日間
の完全断食を満行したことから始まります。

補食といって、断食修行を終えてから、千切り
のキャベツや人参を2、3本口に入れて、トロ
トロになるまで咀嚼をするのですが、その時に、
普段何気なく食べる味に、神秘的とでも言うべ
き味、キャベツならキャベツのそれは、それは
独特の味をしんみりと堪能することが出来たの
です!と言うよりは発見できたのです!!

嗚呼、神さまは、こんなにまで奥深い慈愛に満
ちた味をお与えになっていたんだ!という感動
体験がボクの“食原点”
になっています。本来
の味は、実に感動そのものの味だったんです!

またボクたちの魂修行に、動植物は命を投げ出
してくれている。そういう事実を考える度に、
ボクは食とは「感謝食」が一番大事なことだと
思います。「感謝、歓謝、神謝!!!」の気持ち
で食と向き合う。それだけで病は吹き飛んで行
きます!
またワクワク・ドキドキ、心をときめかせなが
ら食を楽しみましょう!そうすることで「オキ
シトシン」という幸せホルモンを出しながら食
の時間を楽しむ
ことが出来ます。食事はたかが
食事ではなく、人生の醍醐味を味わうのです!

日本初!ノー白砂糖&ノートランス脂肪酸宣言の店 【夢のまた夢】店主ブログ
つづくー次回も健幸についていい話を!

ページトップへ