• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
RSS
 

ドイツでポピュラーな健幸&美容サプリ「ケイ素水溶液」 店主実践の「富老超寿・健幸法」(4)

初めてご覧になる方は、
シリーズ(1)からお始めになれば、
ご理解がより進むものと思われます_(._.)_

予防医学の時代に、「予防食育」の立場から
六本木健幸スイーツ専門店《夢のまた夢》
店主・池田吉郷(ヨシサト)が発信!

『健幸はかけがえのない財産』、
『国民医療費を半減に』という念いで、
昨秋から毎日連続、発信しているこのブログも
今日で91日回目。

あなたと「言い時代だね!」と共に言い合えるえるような
健幸情報をお伝えしていきますので、
本年もどうぞ宜しくお願いします。

『ノー・白砂糖&ノー・トランス脂肪酸』が基本ですが、
出来るところからでいいのです。
やれるところから始めてみましょう!
ボクが応援します!!

さっそく前回のご説明を!
まず「珪(ケイ)素水溶液」から。
ケイ素のサプリメントは、日本では、知っている方は
まだ少数かもしれません。
しかし、健幸長寿がキーワードになりつつある現在、
この珪素サプリを摂取しているか、いないかで、
大きく差がつきそうです。
なぜかというと、60兆の細胞の中にある
ミトコンドリアを丈夫にする成分が珪素だからです。

珪素は地球上では、酸素に次いで多い元素で
原子番号14の元素です。
「シリコン」とも呼ばれています。
その結晶が石英や水晶であり、サプリとして、
石英を2,000度以上の高温で燃焼させて、
水蒸気を与えて水溶液化に成功したものが、
「珪素水溶液」です。

ご存知ではないかもしれませんが、
珪素は健幸維持のためには欠かせないミネラルです。
代替医療の先進国ドイツでは「珪素水溶液」は、
ポピュラーな健幸&美容サプリとして、
国民の支持を受けているそうです。

しかし、日本の現代の食生活からでは
非常に取りにくくなっていて、
現代はケイ素不足による様々な
体調不良を抱えている人が多いのです。

一言でいうと、珪素は「強い血管を作り、
血液をサラサラにする」ために必要
なんです。

実際、珪素は人体の中でも丈夫な組織である骨や腱、
血管、歯、爪などに多く含まれています。
美と健康、アンチエイジングには欠かせない
最も大切な成分として、ヘルスコンシャスな方々の
注目を集めているのが珪素です。

日本初!ノー白砂糖&ノートランス脂肪酸宣言の店
六本木健幸スイーツ専門店《夢のまた夢》店主ブログ

さらに、店主実践の「富老超寿・健幸法」へ
次は「八雲の善玉菌カルシウムのパウダー」です。

ページトップへ