• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
RSS
 

店主実践の「富老超寿・健幸法」(15)

初めてご覧になる方は、
シリーズ(1)からお始めになれば、
ご理解がより進むものと思われます_(._.)_

予防医学の時代に、「予防食育」の立場から
《夢のまた夢》店主・池田吉郷(ヨシサト)が発信!

100回のブログからボクが特にセレクトしたも

のを数回に分けてお届けしています!

●ボクが朝一番に飲む「レモン水」に加える 栄養サプリは、
珪(ケイ)素水溶液
八雲の善玉菌カルシウムのパウダー
石のしづく
フルボ酸
です。

●経口よりも経皮の方が100倍も水素の
吸収率が良いとの太田成男教授のアドバイスで、
水素水風呂三昧の日々を過ごしています。

●「オリーブオイル・サラダ油はやめなさい!」
奥山治美薬学博士(著)から、
『このアラキドン酸は、脳への作用など、
本来の役割を果たす一方、
ホルモンのように働く“ホルモン様”を生成。
これらが体内で炎症を起こします。』

●「現代の病気の多くが、アラキドン酸からできる
ホルモン様が招く炎症に由来します。」
「ちなみに血中のアラキドン酸が多いほど、
顔のシミやしわが多いのです。アラキドン酸は
女性の敵です。」

●利便性ばかりを考えず、「生命力」という
観点から、食をもう一度見直してみませんか?

●健幸を害する超簡単な図式がこれです。
悪玉菌増加 ⇒ 便秘体質 ⇒ 悪玉は腐敗菌に
なって全身をかけ巡る。

●白砂糖は食品ではなく、自然界には“絶対”ない
「有害な食品添加物」、「化学物質」である
ということなのです。

●小豆の量に対して、なんと半分以上の量が
白砂糖とは!ということで、あの羊羹や饅頭
などには大量の悪魔が潜んでいるのです。

●この見慣れない名前のフェニルグルコシドは、
黒砂糖のあの黒い色素の成分です。
血糖値の上昇を抑える働きや、なんと糖の
吸収を抑制したり(つまりダイエット効果!)、
大腸で余分な糖を体外に排出する働きがあります。
ちょっと、驚きですね!アンビリバボー!

●ちなみに、ビタミンBの別名は、
「代謝ビタミン」と言われていまして、
代謝時に必要なビタミンは、ビタミンAでも、
C、D、Eでもないのです。Bなんです!

●ヨーグルトは「R-1ヨーグルト」がお勧め!
腸内環境の改善効果は言うに及ばず、
インフルエンザの予防効果、ガンの予防効果、
肌トラブルの改善効果などを期待できる優れもの!

●言いたかったことは、白砂糖を口に入れることは、
人間にエネルギーを与えてくれている
ATPの製造に問題があるということです。

●水素はどのように摂り入れるかと言うと、
実はボクたちが日々食べている食事からなのです。
肉や魚、野菜、果物等を食べて、消化液や
酵素等で、細かく細かく消化、分解して行って、
いったい何をしているかとういと、最後には
水素を作っているのです。
ですから、ボクたちはある意味、水素を作らんために
食事をしていると言っても過言ではありません。

●ボクはドレッシングやマヨネーズを買いませんし
使いません。理由は原料が体内に炎症を起こす
サラダ油だからです。

●世界一栄養がない野菜と言われていた
きゅうりが、近年、脂肪分解酵素である
「ホスホリパーゼ」が含まれていることが発見され、
ダイエットにも良い野菜として注目されています!

●世界一安いパームオイルは「アブラヤシ」という
ヤシの木の種類から採れる油。ショートニング、
マーガリンの原料です。

●サラダ油などの食用油は、製造工程で、
石油から造られる「ヘキサン」という人体に
有害な物質、機械などの脱脂洗浄にも使われている
“劇薬”を溶剤として使用しています。

●サラダ油は200度前後に加熱すると
「ヒドロキシノネナール」という毒素が発生し、
認知症等の原因になるというお話で、
衝撃を受けられた方もおられることでしょう。

●実は、油を多くとるようになってから、
糖尿病は日本の国民病になったということが、
奥山治美薬学博士の50年の研究から
明らかになりました。

●日本はIOC(国際オリーブ協会)に加盟して
いないため、「エクストラヴァージン」の表示も
野放しになっています。

●ですからスーパーの棚は偽のヴァージン
オリーブオイルでほとんどが占められている
という状況です。

日本初!ノー白砂糖&ノートランス脂肪酸宣言の店 【夢のまた夢】店主ブログ
さらに、
店主実践の「富老超寿・健幸法」へ

ページトップへ