• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
栗乃宝石箱
RSS
 

ボクが実践する「富老超寿・健幸法」(24)

初めてご覧になる方は、ご興味のあるタイトルのシリーズの(1)から

お始めになれば、ご理解がより進むものと思われます_(._.)_

30年このかた、風邪ひとつひかず医者知らず

の店主・池田吉郷(ヨシサト)が本音で発信!

さあ、健幸未来を拓いて行ましょう!

出来るだけ面白くご説明をしましから、ボクに

ついて来てくださいね(*^_^*)

以前、「あなたの知らない白砂糖の真実」のシ

リーズで、免疫ビタミンと言われるLPS(リポ・

ポリ・サッカライド)という成分のことをご紹介

しました。じつはこのPLSが免疫力を強化す

る最先端兵器なんです。

そのLPSの研究の第一人者、香川大学医学

部の杣(そま)源一郎教授が、昨年の2月、日

本テレビ「世界一受けたい授業」に出演された

ことがあるので、ご覧になられた方もいられる

ことでしょう。

その著書『ガンも認知症も寄せつけない免疫ビタ

ミンのすごい力』という長い題名がありますが、

もう一度読んでみると、「ガンも認知症も寄せつけ

ない」という形容です。これって凄くないですか?

今の世で、一番怖いもの二つを寄せ付けない

とは!!

そのくらい凄い免疫力をパワーアップしてくれ

る物質が30年くらいの研究の末、やっと発見

されたわけです。

この免疫ビタミンLPSは、リポ(脂質)ポリー

(多い)サッカライド(糖)という意味をもつ、

糖脂質と呼ばれる物質です。

ところで、そもそも免疫力とはなんでしょう?

「体内に入ったウイルスや細菌、異物など

から自分自身の体を守る力で、身体の健幸

を守る自己防衛機能のことです。」

主に白血球がその役割を担ってます。

では、白血球とはなんでしょうか?...

白血球とは赤血球に対比した血球の呼称で,

色素を持たず白く見えるためこの名が付い

ています。

白血球には、大雑把に分けると、大半を占める

「顆粒球」と「リンパ球」そして「マクロファージ」

があります。

これらの免疫細胞の中で、マクロファージが免

疫の大本の働きをすることが分かっています。

マクロとは大きい。ファージとは食べる。従って

意味は大食いです。別名「貪食細胞」として知ら

れています。

アメーバ状の細胞で、生体内に侵入した細菌・

ウイルス、また異物(がん細胞)をも貪食し消化

してくれるのでありがたい存在です。

さて、重要な免疫力ですが、20代をピークに

年齢とともに低下していきます。あなたは今、

何歳?・・・失礼、失礼(_;)

でも、もし、40歳としますと、ピーク時から既に

倍の速度で免疫力が落ちていることになります

ね。一体どんな計算なの!!プンプン (>_<)

まあ、冗談はさて置き、それで意識的に免疫力

をアップさせることが求められているわけです。

日本初!ノー白砂糖&ノートランス脂肪酸宣言の店 【夢のまた夢】店主ブログ
さらに、ボクが実践する「富老超寿・健幸法」へ

ページトップへ