• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
栗乃宝石箱
RSS
 

ボクが実践する「富老超寿・健幸法」(56)

初めてご覧になる方は、ご興味のあるタイトルのシリーズの(1)から
お始めになれば、ご理解がより進むものと思われます_(._.)_

お陰様で青春を楽しんでいます!吉郷です(笑)
ボクが身をもって実証し、実戦的な健幸法!
出来るところから、マネをすればよいのです。
ボクがあなたを応援します!!

珪素がコラーゲンの「接着剤」である、という
ことは、ぜひ、ぜひ覚えておいてくださいね!
とくに美肌効果を期待して、コラーゲン―等
をせっせと摂っている方々には必修です!

さて、シリカは加齢と共に減少するものです。
身体の老化を防止するのに有効な成分な
ので、意識的に摂取したいものです。

では、シリカを含む食品一覧(食品100g中
のシリカ含有量:単位mg)です。

●キビ…500 ●小麦…160 ●ジャガイモ
…200 ●あお海苔…62 ●トウモロコシ…
20 ●アスパラガス…18 ●玄米…5 等々

シリカの含有量は穀類、特にキビや小麦に多
く、他の食べ物には少ないことが分かります。
このように実質の含有量はそれほど多くない
ので、ボクの一番のお勧めは手っ取り早く「珪
素水溶液」
です。

珪素は、肌の水分を保持する組織を強化する
働きがあると言われています。したがって、しわ、
皮膚のたるみや脱毛の防止、若さ保持の効果
があるそうですよ。
美肌、ツヤ肌、美容にも珪素が必須な成分で
あることをご理解できたでしょうか?

このように、日々の食事からだけでは現代で
は難しくなってきているのでは?と思われます。
キビ団子は昔々物語の世界ですし・・・(笑)

この珪素という栄養素が血管に届かないと、
血管そのものが栄養失調になって徐々にや
せ細り、やがて消滅(ゴースト化)してしま
うのです。

血管の内皮細胞は、面積にして約7,000屐
テニスコートで言えば約27面という驚くべき
広さです。

その新陳代謝にかかる時間が約1,000日、
すべての血管細胞が入れ替わるのに約2年
9か月かかるという計算です。

その間、せっせと珪素を摂り続けないといけ
ないということになりますね。

血管を丈夫にするのに必要な栄養素として、
今日は再度「珪素(シリコン)」についてお話
しをしました。

やっぱり、昔風キビ入りご飯にしますかね(笑)

日本初!ノー白砂糖&ノートランス脂肪酸宣言の店 【夢のまた夢】店主ブログ
さらに、ボクが実践する「富老超寿・健幸法」へ

ページトップへ