• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
RSS
 

最善最幸主義の店主が選ぶ食財(5) 牛乳

『牛乳のこと』

那須高原のハーレー牧場から直送の「ノン・ホモジナイ

ズ牛乳」です。しかも65度加熱で30分もかけて手間

ひまかけてつくる低温殺菌。活きた牛乳です。

ホモジナイズとは簡単に言うと乳脂肪分を均質処理す

るということです。牛乳に圧力をかけて高速攪拌し、脂

肪分を小さくします。 しかし、牛乳の脂肪球が破壊さ

れてしまいますので、お腹をこわしたり、アレルギーの

原因になったり、他にも何らかの弊害があるといわれて

います。

これとは逆で、ノン・ホモジナイズ牛乳とは、牛乳の脂肪

球が破壊されていない、という牛乳です。本来の脂肪球

を傷つけないので、胃液や消化酵素の働きを受けてゆ

っくり消化吸収されます。 また、脂肪球におさまってい

ることが多い乳糖もむき出しにならずにすむので、乳糖

不耐症のかたが飲んでも、おなかをこわさないケース

も多いとのことです。

ノン・ホモジナイズの場合、脂肪球が壊れていないので

静置すると牛乳の酸化を防ぐ「クリームラインと呼ばれ

る生クリーム状の層が上部にできます。 ですから、ビ

ンを逆さにしても中から牛乳が出てきません。

現在この製法を採用しているメーカーは全国で数社し

かありません。 もちろん65度で30分もかけてつくる

「低温殺菌」という手間ひまかけてつくるなんて、この時

代に限られたメーカーしかありません。 (通常は110度

で2秒の高温殺菌が主流)


日本初!ノー白砂糖&ノートランス脂肪酸宣言の店 【夢のまた夢】店主ブログ

ページトップへ