• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
RSS
 

《夢のまた夢》がりんごケーキをつくったら

りんごケーキと言えば、
昔からタルトタタンがありますね。

タタンという姉妹の名前のついた
フランス発祥のタルトのケーキです。

りんごをバターと砂糖で甘く炒め、
それを器にいっぱいに敷き詰めます。

そして、その上からサクサクのタルト生地を
かぶせて焼いたものです。

ホイップクリームとかアイスクリームと
一緒に提供されることが多いと思います。

ところで《夢のまた夢》がつくる、
りんごのパウンドケーキは
〔夢乃出会い〕というネーミングです。

美味しさはもちろんのこと、
「出会い」という言葉の響きがいいという
ファンが多い人気のケーキです。

限られた人生。
だれでも夢のような出逢いを求めているもの。

そもそも出逢いという言葉に
なぜかロマンめいた雰囲気が漂うのは、
出“愛”につながるようなストーリーが
時にはあるからではないでしょうか?

それで、そのようなシチュエーションで
りんごケーキ〔夢乃出会い〕をお遣いに
なられるお客様が多いことも事実です。

・ 初取引
・ 初めてのご訪問
・ 初めてのご挨拶
・ お見合い
・ 結納
等々

ありがたいことです!

遥かなる日本の南方、種子島。
この小さな島で採れる蜜芋と、
日本の北方、青森で採れるりんごとの
夢のコラボ。

日本列島、南と北の出逢い。
夢の出会い。・・・出愛です。

人間で言うと、血が遠い組み合わせの方が
いい子どもが生まれるというような話を
聞いたことありませんか?

そういう意味でも、この遠いもの同士の
掛け合わせが美味しくならないわけが
ないのですね!(笑)

そもそもサツマ芋とりんごは相性がいい食べ物です。

でもこの組み合わせのスイーツって
世の中にあまり見かけませんよね。

それでつくる価値があるかな〜っと!(笑)

それで生まれたのが、りんごケーキ〔夢乃出会い〕です。

蜜りんごケーキ〔夢乃出会い〕

りんごケーキ〔夢乃出会い〕の材料を、こっそりご紹介。

まず、蜜りんごを黒糖で煮詰めて、
さらにコクとテリを加えました。

そのりんごは表面のデコレーションに
使うだけでなく、生地の中にも含まれています。

トッピングには、ラム酒に漬け込んだ
有機レーズンを飾っています。

オーブンで焼き上げたあと、さらに仕上げに、
ケーキの両サイドにシナモン・パウダーを
振りかけています。

・・・つくった結果、
りんごと蜜芋は本当に相性がいいもの同士!
ということが判明!!(笑) 

この美味しさに、つくづくつくって良かったな〜!!!
というのが、正直な感想です。

世の中に「こんなものがあったらいいな〜」と
いうことがありますよね。

スイーツの分野では丁度そんなものが
〔夢乃出会い〕なんです!

きっと、このりんごケーキは
あなたとの出会いを待ち望んでいます。

また出会いは、出愛です。

そういう想いをもってお相手の方に、
プレゼントとして渡してみてください。

このりんごケーキのネーミング(言霊)と
そこに秘められた美味の力で、
あなたに夢のような結果が起こることを
祈っています。

ページトップへ