• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
RSS
 

希少糖シロップ漬け金柑の入ったチョコレートケーキ【ダーク100チョコレートの宝石箱】

今日の話題は単なる美味しいチョコレートケーキと
いうだけではありません。

「高カカオ」がキーワード。

高カカオチョコレートとは、
カカオの含有量が70%以上のものを
言う場合が多いので、
そうなると100%は『超・高カカオ』と
いうことになりますね!笑

世にごまんとチョコレートケーキがあるけれども、
この100%のダーク(ブラック)チョコレートを
使ったケーキは、どのパテシエも創らなかった
世界にたった一つのチョコレートケーキです。

100%のダークチョコレートをケーキに使おうなんて、
おそらく考えもしなかったに違いありません。

それは苦く、不味いチョコレートだからです。

砂糖が入っていない100%ダークチョコレートの味は、
一度でも味わった方ならご存知のはず。
もう二度と口にしたくないほどの味ですね。
口にすればすぐに吐き出してしまいたくなるほどの苦み。

それはカカオのなかの苦味成分で、
強力な抗酸化物質「テオブロミン」
という物質のせい。
これが苦味の犯人!
だからです。

この「テオブロミン」という成分は
カカオ豆の総重量の1.2%を
しめているそうです。

そもそもカカオは現地では
薬として使われていた歴史もある植物。
まさに良薬は口に苦しです・・・。

カカオには他にも、ポリフェノールの一種、
エピカテキンが含まれます。
このポリフェノールは、悪玉コレステロールの
酸化を防ぐ効果で動脈硬化を防ぐことが
期待されています。

ということで、動脈化予防をお考えなら、
なんといってもダーク100%チョコレートが
おすすめと言ったら言い過ぎでしょうか。

しかし、しかしですよ、
ここが問題!

実は、動脈硬化を防ぐ成分は、
ミルクを加えたり、
牛乳と一緒に食べた時には、
人体に十分吸収されないことが、
イタリアの食品栄養研究所とイギリスの大学との
共同研究で明らかになったんです。

その研究によると、カカオに牛乳を加えると、
動脈硬化を防ぐ成分の吸収が、
半分以下になるそうです。

不思議ですね!

チョコレート100%は不味く、
とてもじゃないけれど
そのままでは食べ物としてはアウトなんですが、
それで美味しくするために牛乳を加えると、
栄養価の吸収が著しく減少するという、
なんと変わった植物、カカオ。

それで《夢のまた夢》は、健康スイーツ専門店として、
あえてダーク100チョコレートを使用した
美味しいチョコレートケーキを開発することに
したんです!
・・・ではなく、それは違います!(笑)
ただ単純に、スイーツ界の反逆児的な発想で、
新価値創造(SKSと言っています)を目指しているから、
新しいチョコレートケーキにチャレンジしたのです!

そうしたら・・・
スイーツの女神様がほほ笑んだのです!!!

宮崎県にある「黄金金柑」との出会いを
結んでくれてね。

黄金金柑を希少糖に漬けこんで・・・、
木の器にダーク100チョコレートと
4層のレイアー(層)にして、焼き上げると、
なんと不思議にカカオの独特の苦みが
マイルドになって、見事なハーモニーを
奏でているではありませんか!

スイーツの女神様がほほ笑んだ瞬間です!!!

奇跡を呼ぶ『超・高カカオ』
チョコレートケーキができました〜(笑)!!!

超・高カカオのチョコレートケーキ【ダーク100チョコレートの宝石箱】

それにしてもカカオは本当にその姿から
不思議な植物だな〜と、いつもそう思います。

それがこの写真!

だって、いきなり幹からぼこっと
果実が生えたっていう感じが・・・
なんだか宇宙的植物!?!

普通の果実は、枝からぶら下がるように
生りますよね〜。
それがぼこっです(笑)

スイーツの女神がほほ笑むチョコレートケーキ
【ダーク100チョコレートの宝石箱】のお話でした ^^

『超・高カカオ』のチョコレートケーキ〜(笑)!!!

ページトップへ