• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
栗乃宝石箱
RSS
 

竜馬さん、大好き!!!

憂国の士、竜馬ブームですね!

ボクの親父は四国・高知の生まれ。坂本竜馬を敬愛し、

いつも日本の将来を憂いていた親父でした。

で、・・・その熱き血がボクにも流れています。

それは日本で「健幸スイーツ」というジャンルを確立したい!

という熱き想いです。

スイーツと健康を両立させる!!!・・・そんな、

あり得ないことにボクはチャレンジしています。(_;)

(以下はパン菓子業界にたずさわる者として、

“内部”告白調になります)

それにしても現在日本のパン菓子業界の現状は

ひどすぎます。国民の健康、安全、安心の期待に

背を向けているのではないでしょうか?

たとえば、欧米では禁止、あるいは規制されている

トランスファット(具体的には、それを含むマーガリン、

ショートニングのことで、植物油脂、変成油脂、

硬化油脂等と翻訳されています。

ひどいケースでは何と“植物油”と平気で翻訳、

表示しています。ご注意を!)を猫も杓子も

使い放題。利益優先の姿勢です。

マーガリンが発明されてから約90年の歴史がありますが、

いやな言い方ですが、人類はそれまで“人体実験“を

やってきて、身体に悪いということがやっと分かった

のです。それはトランスファット脂肪酸という、

きわめて有毒な物質が発見されたからです。

ドイツがまっ先に禁止。続いてオランダも禁止に。

ECが続き、そしてアメリカ・カナダは含有量%の

表示義務の規制が。NY、カルフォルニアは全面禁止。

隣の韓国でさえ昨年から表示義務の規制が始まっています。

いくら日本では立法が遅れているといっても、

パン菓子メーカーは国民の健康のことなんか

これっぽっちも考えていないのでは???

「善悪よりも、損得」を優先する企業には「心がない!」と

疑われても仕方がないのでしょうか?

社会正義はどこへ??

ああ、竜馬さ〜ん!力をお貸しくださ〜い!!

ページトップへ