• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
栗乃宝石箱
RSS
 

メッセージ木札について

ギフト業界の常識を打ち破る〔メッセージ木札〕《感動ギフト》の条件は、希少性であることは勿論のこと、感動を伝えることが出来るだけのエネルギーが必要です。そこで〔メッセージ木札〕という、ギフト業界の常識を打ち破る、感動体験をしていただくための、木札の登場です! 世界中どこにもない〔メッセージ木札〕です。【夢のまた夢】がお創りする〔メッセージ木札〕は、北海道産の厚さ2ミリ、ハガキ大の白木の特注無垢板に、店主が愛と感謝の念いを込め、黒墨、朱墨の2色を使い揮毫(きごう=筆で文字や絵を書くこと)するものです。 この言葉は、【夢のまた夢】のギフトに対するコンセプトです。大胆と言えば、大胆な言葉ですが、【夢のまた夢】開店以来、この姿勢で《感動ギフト》づくりに取り組んでまいりました。ただの物を贈るということだけではなく、感動までをも贈ることが出来たら・・・あなたの贈り物は、それこそ 大切なあの方へ感動体験も一緒に差し上げてみませんか?それは、それは、大切なあの方の心に刻まれて、最も印象的なプレゼントになることでしょう。【夢のまた夢】は〔メッセージ木札〕をお付けした《感動ギフト》で、そのお手伝いをいたします。 紙印刷とは比べようもない品格のある〔メッセージ木札〕をご希望の方には、1枚につきサービス価格、揮毫〔メッセージ木札〕400円相当のところ、只今、さらに1/4のサービス特価100円※にて受け賜ります。(平成24年3月現在)※売上の一部を緑化基金に貢献するお手伝いをさせていただきます。 揮毫の豆知識

出来ること&出来ないこと
※通常は黒墨、朱墨の2色を使い揮毫します。
※不祝儀の場合は薄墨で揮毫します。
※店主の感性で書道的ばかりではなく、グラフィックデザインも考慮して揮毫します。
※文字数に関しては、本文は15文字以内に限ります。
※左下のご依頼主のお名前は、なるべく10文字以内にお願いします。
 (ハガキ大のスペースに文字数が多いと、見栄えが悪くなります。)
※株式会社⇒蝓⇒限会社⇒襦‥、法人名はすべて略字になります。
※代表取締役などの「役職名」は揮毫することができません。
※1商品につき、〔メッセージ木札〕は1枚になります。
※夢ケーキと蜜芋プディングのセットの場合、〔メッセージ木札〕は夢ケーキの方に1枚、装着いたします。
※蜜芋プディングは、6個入り以上の場合につき、〔メッセージ木札〕を1枚お付けします。
※蜜芋100%バー、蜜芋プディング3個入りの場合は、それぞれ〔メッセージ木札〕のサービスはありません。
※〔メッセージ木札〕をご要望の場合は、熨斗はお付けいたしません。
 その理由は〔メッセージ木札〕と熨斗との併用は、ゴム紐製・水引と紙印刷の熨斗の水引が重複することに
 なるからです。二重の水引で包装することは贈答の作法からも外れますので、何卒ご了承ください。
※揮毫サービスの性格上、揮毫された〔メッセージ木札〕をお気に召さない場合でも、
 お書き直しすることはできませんので、予めご了承ください。
 木札ギャラリーで〔メッセージ木札〕のサンプル例をご覧になり、ご納得の上、お申込みください。
※ご自分でお書きになる場合も、無地の木札1枚を100円にてお送りいたします。ご入用の枚数をご記入ください。
夢のまた夢流、心のこもった仕事術
心を込めて揮毫した後、専用の透明ポリ封筒に一枚、一枚丁寧にお入れしてから、写真のように、
特注の専用水引(伸縮自在のゴム紐製)で〔メッセージ木札〕をギフトにしっかりと装着いたします。
木札は丁寧に専用のポリ封筒に入れて、永久保存版仕様に。
従いまして、〔メッセージ木札〕と熨斗との併用は、
水引が重複することになるので、いたしません。

二重の水引で包装することは贈答の作法からも外れますので、
メッセージ木札をお付けする場合は、熨斗はお付けしません。
予めご了承くださるよう宜しくお願い申し上げます。

実際、〔メッセージ木札〕専用の紅白蝶結びの水引きの存在感が、
圧倒しますので、熨斗は不要の印象を与えることでしょう。
インパクトのあるオリジナルのゴム紐製の水引です。
化粧箱のリボン包装の場合は、写真のように、中央の下方に、ゴールドの丸シールで〔メッセージ木札〕を
お止めいたします。この場合も、リボン包装と熨斗紙との併用は合いませんので、
熨斗紙をお付けすることはいたしません。
化粧箱を包装してからメッセージ木札を専用の水引で美しく装着します。 夢のまた夢流マトメ 【蝶結び】は、何度でも解いて、また結び直すことができるため、何度繰り返しても良いことを祝う場合に用います。出産、長寿祝い、入学、建築、開店、お中元、お歳暮など。【結び切り】は、二度とあってはならないような、一度切りにしたい場合に用います。結婚、病気見舞い、快気祝い、弔事、仏事など。 ご用途欄に、出産、結婚などと、「ご用途」をお書きください。そのご用途に合わせて、【蝶結び】あるいは、【結び切り】のゴム紐性・水引をお付けいたします。 水引は、その昔、宮中の献上品に紅白の麻紐を結ぶ習慣が広まったことを起源とし、江戸時代には一般の贈答文化の一部として定着したそうです。このように水引は元来、紐を使用していたのです。その起源の紐にこだわって【夢のまた夢】は、特注の伸縮可能なゴム紐製の水引をご用意いたしております。

ページトップへ