• カートを見る
  • マイページへログイン
  • ご利用案内
  • お店案内
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
RSS
 

最善最幸主義の店主が選ぶ食財(2) 黒糖

『黒糖のこと』

種子島の砂糖づくりの名人中村さんの最高級の黒糖を

使用しています。酸化鉄の色が強い沖縄の黒糖とは違

い、ベージュ色で上品な味が身上です。 黒糖はサトウ

キビからつくりますが、純度の高いステンレスの鍋を使

用した場合と、鉄分の多い鍋でつくる場合は違います。

何となくクセがあるというか、アクがあるというか、真っ黒

の黒砂糖は、おそらく鉄鍋にちかいものでつくった砂糖

です。だから、酸化鉄の作用で黒っぽい色の砂糖になり

ます。 このように黒糖づくりは鍋の鉄分の含有量に左

右されることがあります。

近年、黒糖のなかに「黒糖オリゴ」という、砂糖の血中へ

の吸収がおさえられる、つまり血中の糖(血糖)が増加

しにくくなるという大変価値のある有効成分が見つかり

注目されています。それで黒糖の価値が見なおされて

いるのです。

とくに石原結實医学博士は、近著「糖質制限は危険」の

なかで、黒糖の価値を高く再評価しています。 石原ドク

ターの有名な「生姜紅茶」に黒糖を入れることをすすめて

いる論拠はこういうところにあったのです。

また黒糖は製造過程で清澄剤として食品用石灰を投入

しますが、この工程でカルシュウムが数倍にふえると

いう現象がおきます。 したがって黒糖にはカルシュウム

やカリウムがとくに豊富に含まれている優良食品という

ことになります。再認識!()


日本初!ノー白砂糖&ノートランス脂肪酸宣言の店 【夢のまた夢】店主ブログ

ページトップへ